解説①

加圧式石油ストーブ誕生

日本の初期の石油ストーブは、灯油を気化させて燃焼させる加圧式(気化式)が主流でした。のちの石油ファンヒーターの技術につながる原型が、すでにこのころ出来上がっていたのです。

出典: ペトロテック第35号 第11号
日本ガス石油機器工業会50年史
経済産業省HP